サッカー用語・知識

【超基礎】サッカー・フットサル初心者がより早く上手くなるための練習メニューを紹介【初めて1ヵ月未満】

サッカー・フットサルを初めたばかりで、足でボールを扱うこと自体に慣れていない

サッカー・フットサルを始めて1か月未満

というサッカー・フットサル初心者の方に向けて、今回は記事を書いてみました。

なので、これよりも歴が長い方にはあまり参考にならないかと思います...(笑)

今回はサッカー歴20年の自分が、THEサッカー入門のタイミングにオススメの練習メニューをピックアップしてみたので、是非今後のスキルアップの参考にしてみて下さい♪

テツ
メンズ・レディース・ジュニアいずれの初心者の方にも該当する内容です。

定番とされる「リフティング・ドリブル練習」は初心者にはハードルが高い!

「サッカー 初心者 練習」などとネットで検索すると、必ずと言っていいほどに出てくる

・ドリブル練習

・リフティング練習

確かにこの2つの練習が重要であることは間違いないのですが、サッカーを始めたばかりの初心者にとってはまだハードルが高いかと思います。

経験者にとってはイージーな基礎練習ですが、ボールを足でほとんど蹴った事が無い初心者にとっては、ドリブル・リフティングは至難の業なんですよね。(笑)

特にリフティングはいきなり初心者が取り組むと、全く続かずに心が折れてしまうと思います。

なので、”1ヵ月未満”のサッカー初心者の方が取り組むべき練習メニューとしては、

誰でも今すぐ出来る」

ぐらいの易しい難易度のメニューがベスト。

なのでまずは、ボールを足で扱う事に慣れる事を目指していきましょう!

 

【1ヵ月未満】サッカー初心者の方におすすめしたい2つの練習メニュー。

連続タッチ練習【ボールタッチスキル向上】

1つ目は、”連続タッチ練習”

この練習メニューは【ボールタッチスキル向上】に繋がります。

練習内容はいたってシンプルで、

ただ足で沢山ボールに触れるだけです。

両足で自由にボールにタッチする事で、自然と足でボールに触れることに慣れていきます。

・家の中。

・近所の公園。

・練習グランド。etc...

どこでも1人で行えるので、誰でも即実践可能です。

テツ
テレビを見ながらでも行える手軽なメニューなので、とりあえず沢山足でボールに触ってみましょう♪

【参考動画】

壁打ち練習【キック・トラップスキル向上】

2つ目は、”壁打ち練習”

この練習メニューは【キック・トラップスキル向上】に繋がります。

この練習内容もいたってシンプルで、

壁に向かってボールを蹴るだけです。

・壁にボールを蹴る。
⇒キックスキルが向上

・跳ね返ってきたボールを止める。
⇒トラップスキルが向上

このようにただ壁に向かってボールを蹴って止めるだけで、同時に2つのスキルを向上させる事が出来ます。

ただ闇雲に壁にボールを蹴るよりも、壁に目印などを作るとより効果的な練習が行えます。

家の近く・練習場に壁打ちが出来そうな壁がある場合は、積極的に壁打ちを実践してみましょう!

テツ
壁打ちでなくても、相手がいる場合は対人での軽いパス練習でもOKです。

【参考動画】

 

まとめ

記事内でも言った通り、本記事で紹介した2つのメニューを行えば、

・ボールタッチ。

・キック・トラップ。

というプレーへの抵抗が徐々に無くなっていきます。

そしてボールを足で扱うことに慣れてきた段階で、ドリブル練習やリフティング練習を始めるとよりスムーズに取り組めるはずです。

とにかく”全くのゼロからの初心者”がまずすべきことは、

ボールを足で扱う事に慣れることです。

焦らずステップアップしていきましょう♪

では今回は以上です!

最後まで閲覧頂き、ありがとうございます。

人気記事
【50音順】「練習着選ぶならコレ」サッカーブランド一覧・40選【半袖/ジャージ/ピステetc】

全てのサッカー・フットサルプレイヤーが愛用している、「サッカー・フットサルウェア」 現在は多くのブラ ...

-サッカー用語・知識

© 2020 SOCCER MOVE