【サッカー】ジュニア年代にアンクルガードは必要?効果やおすすめを紹介。

更新日:

本記事は、サッカー・フットサルをするお子さんにアンクルガードを使わせてみようかな?と考えている方に必見の内容となっています。

①アンクルガードがジュニア年代にもたらす効果。

②ジュニア年代におすすめのアンクルガード。

の2点について分かりやすく簡単に解説していきますので、是非参考にしてみて下さい♪

>>ジュニア年代の親・人気記事<<

スポンサーリンク

アンクルガードがジュニア年代にもたらす3つの効果

足首が固定されているため、捻挫をしにくい。

サッカー・フットサル中に起こる最も多い怪我でもある「捻挫」

1度捻挫してしまうと”ひねり癖”がついてしまうので、今後のサッカー人生にも大きく影響を与えてしまいます...

そんな厄介な捻挫から足を守ってくれるのが、アンクルガードです。

足首全体を覆うように固定してくれるので、足首のブレを最小限に抑えてくれます♪

足首が安定していると、逆方向にひねって捻挫する可能性が大幅に軽減されます。

足首周りが守られるので、接触プレーによる擦り傷などが防止される。

本来の目的ではありませんが、、ソックス+アンクルガードで足首回りが2重に補強されるので、接触プレーなどの時の軽い擦り傷などを防止する事が出来ます。

ジュニア年代ですとむやみにタックルにいく事も多いので、些細ではありますがアンクルガードはけが予防にも貢献してくれます( ̄∇ ̄)

足首がサポートされてブレないため、スムーズに動きやすい。

主に”捻挫防止”のために使われるアンクルガードですが、足首がサポートされるという事により”動きやすさ”も向上します。

無駄な足首のブレが無くなるので、

①強いキックをする時の軸足の安定性。

②一歩目の踏み出しの速さ。

③スピードに乗った状態で細かいステップを踏める。

などのプレーにおけるメリットが期待出来ます♪

 

スポンサーリンク

ジュニア年代におすすめのアンクルガードは?

それでは次にジュニア年代におすすめのアンクルガードを紹介していきます。

主にこの3種類が”定番スタイル”となっていますので、参考にしてみて下さい♪

アンクルガード・タイプ①

画像:楽天市場

バンド型のアンクルガード、ペナルティから多く販売されていますね。

アンクルガード・タイプ②

最も多くの人が愛用しているアンクルガードがこのタイプ。

フィット感・固定性が高く、イチ押しのアンクルガードです♪

アンクルガード・タイプ③

画像:楽天市場

レガースと一体型のアンクルガード

レガースも今欲しいという方におすすめのタイプです。

GKの方からも人気のアンクルガードです♪

 

まとめ

以上がジュニア年代のアンクルガードに関する特集記事になります。

1度足首を捻挫してしまうと、癖がついてしまうのでジュニア年代の怪我防止は非常に大切です♪

またジュニア年代の頃は怪我をしていまうとモチベーションが下がってしまいますしね...(*_*)

本記事が皆さんのサッカーライフの参考になれば幸いです。

では、今回は以上です!

最後まで閲覧頂き、ありがとうございます。

関連記事
【サッカー】ジュニア年代がインソールを履くメリット&おすすめインソールを紹介。

今回は、全ジュニアプレイヤーへ向けたサッカー用インソール特集です! サッカー・フットサル用にインソール(中敷き)を買おうと考えている方に必見の内容となっています。 ①インソールがジュニア年代にもたらす ...

続きを見る

【雑貨/グッズ】サッカー好きの子供が必ず喜ぶプレゼント10選

本記事は、サッカー好きのお子さん(小学生以下)に渡すプレゼントを悩んでいる方に必見の内容となっています。 小学2年生から今までサッカーを続けてきた当サイト管理人テツが、子供の時に実際貰って嬉しかった物 ...

続きを見る

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-サッカー装備品, レガース
-

Copyright© SOCCER MOVE , 2018 All Rights Reserved.