選手

【誰でも分かる】守田英正ってどんな選手?プロフィール/プレースタイル/評価まとめ!【攻守に特化した万能ボランチ】

画像引用:Getty Images

~サッカー選手特集・「守田英正編」~

テツ
「攻守に特化した万能ボランチ」

守田英正選手の、プロフィール/プレースタイル/評価などを簡単に一通りピックアップしてみました!

守田英正ってどんな選手?~プロフィール紹介~

名前 守田 英正(もりた ひでまさ)
生年月日 1995年5月10日
血液型 A型
性格 負けず嫌い/クール
身長・体重 177cm・74kg
出身地 大阪府
利き足 右足
結婚 既婚(2020年1月・藤阪れいな)
高校年代 金光大阪高等学校
入団チーム 川崎フロンターレ
移籍先① サンタクララ
メインポジション インサイドハーフ
サブポジション アンカー

守田英正ってどんな選手?~プレースタイルの特徴(武器)~

ビルドアップ/ドリブル/シュート、何でも出来る万能型。

1つ目は、「ビルドアップ/ドリブル/シュート、何でも出来る万能型。

とにかく"何でもトップレベルでこなせる"というのが守田選手の強み。

「捌いても良し、持ち上がっても良し」といった感じで、

ボールを持ったら、その余裕感がプレーにも表れています。

対峙する相手選手もプレーを予測しずらいので、非常に寄せにくい選手だと思います。

味方からしても頼りになるボランチ、クラブ・代表でも守田選手が攻撃の起点になるシーンは多いですね!

テツ
守田選手の周囲を気遣えるプレーは、内田選手にも絶賛されていましたね!

密集エリアでの絶対的なキープ力。

2つ目は、「密集エリアでの絶対的なキープ力。

中でも守田選手の最大の強みといえばキープ力の高さ

足元の技術が高く、相手との駆け引きが上手いので、

相手選手に寄せられても、簡単にボールを失いません。

派手なテクニックというよりも、

・目線のフェイク。

・ボールを受ける前のフェイク。

・相手の逆をつくトラップ。

など細かい相手との駆け引きが抜群に上手いです。

もはや密集エリアでも、"守田選手なら大丈夫"という安心感すらありますね。笑

テツ
自分が守田選手と対峙するボランチだったら、絶望する気しかありませんw

ルーズボールを回収する球際の強さ。

3つ目は、「ルーズボールを回収する球際の強さ。

守田選手は攻撃に特化しているだけでなく、闘えるボランチ」というのも欠かせない強みですね。

ただ上手い選手ではなく、バチバチ体をぶつけてボールを刈り取れる選手。

DFとしてのプレー経験もあり、対人守備が抜群に強いです。

負けん気も強く、ボディコンタクトのやり合いでも引けを取りません。

守田選手がルーズボールを回収することによって、チームに安定がもたらされます。

特に代表では、"闘えるボランチ"がいることは心強いですね。

試合を通して「残念、そこは守田」というシーンが何度も見受けられます。笑

テツ
どちらか一方だけでなく、攻守に特化した万能ボランチ。

日本サッカー界においても歴代屈指のポテンシャル。

 

守田英正ってどんな選手?~サッカーファンからの評価/反応~

サッカーファンからのプラスの評価/反応

サッカーファンからのマイナスの評価/反応

守田英正に対する評価/反応まとめ

サッカーファンが思い描く「守田英正」の選手像

  • とにかく上手い。
  • 万能で欠点が無い。
  • 球際が強い。
  • カードが怖い。etc...

守田選手の評価としては「とにかく上手い」という声が多いですね。

パスが上手い/トラップが上手い/ドリブルが上手い...、など色んな意味を持つ上手さ。

「球際の強さ」を評価する声も多く見られました。

欠点が少なく、辛口なサッカーファンからも絶賛されている選手。

あの内田篤人さんにも絶賛されているほどですからね...。

マイナスな評価はほとんど無かったですが、

危険なエリアでのファールやカードを心配する声がちらほら見受けられました。

テツ
試合後のSNSで飛び交う「MVPは守田」は、もはやお決まりですね。笑

 

まとめ

日本代表でも欠かせない選手になっている「攻守に特化した万能ボランチ」守田英正。

これほど"完成されたボランチ"は、日本人選手にはいなかった存在ですね。

世界トップレベルのクラブに入っても遜色の無いポテンシャルは持っていると思います。

今後のステップアップに期待ですね!

テツ
「日本代表のボランチ=守田」になる日も近いでしょう....。

では、今回は以上です!

最後まで閲覧いただき、ありがとうございます。

-選手

© 2022 SOCCER MOVE