選手

【誰でも分かる】冨安健洋ってどんな選手?プロフィール/プレースタイル/評価まとめ!【規格外・世界レベルのDFリーダー】

画像引用:Getty Images

~サッカー選手特集・「冨安健洋編」~

テツ
「規格外・世界レベルのDFリーダー」

冨安健洋選手の、プロフィール/プレースタイル/評価などを簡単に一通りピックアップしてみました!

冨安健洋ってどんな選手?~プロフィール紹介~

名前 冨安 健洋(とみやす たけひろ)
生年月日 1998年11月5日
血液型 A型
性格 真面目/コミュ力高め
身長・体重 187cm・84kg
出身地 福岡県
利き足 右足(左足も利き足レベル)
結婚 未婚
高校年代 アビスパ福岡(2種登録)
入団チーム アビスパ福岡
移籍先① シントトロイデンVV
移籍先② ボローニャ
移籍先③ アーセナル
メインポジション センターバック
サブポジション サイドバック

冨安健洋ってどんな選手?~プレースタイルの特徴(武器)~

冷静かつ対人守備が強い。

1つ目は、「冷静かつ対人守備が強い

富安選手の最大の武器は、やはり対人守備の強さですね。

人に対するディフェンス=デュエルが強く、自分のマーカーに簡単に仕事をさせません。

さらに187cm・84kgと大柄なので、空中戦の強さも武器としています。

また対人守備の強い選手はファールが多くなりがちですが、富安選手は常に冷静でクリーンな守備が特徴的。

テツ
荒々しさがない的確な守備なので、見ていても安心感が半端ないですね...( ̄∇ ̄)v

縦パス・ボールを前に運ぶ意識の高さ。

2つ目は、「縦パス・ボールを前に運ぶ意識の高さ

富安選手の次なる武器は、ビルドアップ能力です。

センターバックであれば無難に横パスを繋ぐ選手が多いですが、

富安選手はわずかでもパスコースが見えれば、前線の選手への縦パスを積極的に狙います。

また自分の前にスペースがあれば、大きめのトラップをしてドリブルで積極的にボールを前に運びます

ボランチだけでなく、攻撃の起点になれるセンターバックがチームにいると攻撃のバリエーションも増えますよね。

テツ
あまりピックアップされていませんが、富安選手の縦への仕掛けが得点のキッカケになっているシーンは非常に多いです。

もはや両利き、左足のキック精度の高さ。

3つ目は、「もはや両利き、左足のキック精度の高さ。

富安選手の3つ目の武器は、逆足のキック精度の高さ。

パススピードのある縦パスを左足でバシッと通すことが出来ます。

そしてなんと右サイドからカットインして、左足でミドルを打つシーンも。。笑

日本代表の中だと、攻撃陣を含めても逆足の精度はNo.1だと思います。

テツ
対人守備にビルドアップ、さらに逆足の精度の高さ。

現時点で「日本史上最高のDF」と言っても過言ではないポテンシャル。

 

冨安健洋ってどんな選手?~サッカーファンからの評価/反応~

サッカーファンからのプラスの評価/反応

サッカーファンからのマイナスの評価/反応

冨安健洋に対する評価/反応まとめ

サッカーファンが思い描く「冨安健洋」の選手像

  • 対人守備が強い。
  • 縦への意識が強い。
  • 安心感がある。
  • アジリティ/ヘディングがやや物足りない。etc...

富安選手を評価する声で多かったのは、やはり「対人守備の強さ」

さらに「縦への意識の強さ」・「安心感」を評価する声も多いようです。

一方マイナスの声はかなり少なかったのですが、、

「アジリティ」・「ヘディング技術」を指摘する声などがちらほら見受けられましたね。

テツ
日本人歴代最高センターバックとも呼ばれている期待の若手ともあり、ファンに求められるレベルもかなり高くなってますね。

間違いなく欧州トップで通用するポテンシャルを持っていると思います。

 

まとめ

19歳でベルギーリーグに移籍しA代表デビューも飾った期待の新ディフェンスリーダー冨安健洋」

冷静かつ力強い対人守備は、見ていて安心出来ますね...( ̄∇ ̄)v

テツ
ワールドクラスのストライカーをシャットアウトする力もあるので、今後更なるビッグクラブに移籍する可能性は高いと思われます。

では、今回は以上です!

最後まで閲覧いただき、ありがとうございます。

-選手

© 2022 SOCCER MOVE