選手

【誰でも分かる】南野拓実ってどんな選手?プロフィール/プレースタイル/評価まとめ!【熱きイケメンアタッカー】

画像引用:Getty Images

~サッカー選手特集・「南野拓実編」~

テツ
「熱きイケメンアタッカー」南野拓実選手の、プロフィール/プレースタイル/評価などを簡単に一通りピックアップしてみました!

南野拓実ってどんな選手?~プロフィール紹介~

名前 南野 拓実(みなみの たくみ)
生年月日 1995年1月16日
血液型 A型
性格 負けず嫌い/熱い
身長・体重 174cm・67kg
出身地 大阪府
利き足 右足
結婚 独身
高校年代 セレッソ大阪ユース
入団チーム セレッソ大阪(#34→#13)
移籍先① ザルツブルク(#18)
移籍先② リバプール(#18)
メインポジション トップ下
サブポジション フォワード・サイドハーフ
プレミア観戦
【DAZNレビュー】登録/支払い/視聴までの流れを簡単解説【TV・スマホ】

サッカーだけでなく多くのスポーツ中継の放映権を獲得している、「DAZN」 サッカー好きであれば、1度 ...

続きを見る

南野拓実ってどんな選手?~プレースタイルの特徴(武器)~

チャンスメイクが出来て、自らもゴールを狙える。

1つ目は、「チャンスメイクが出来て、自らもゴールを狙える。

得意なプレーとしては1.5列目辺りでボールを受けてからの繋ぎですが。

自らが最前線に抜け出して、ゴールを狙うプレーも得意としています。

プレースタイルを一言で表すならば、”点の獲れるトップ下”

代表では得点を量産中、フィジカル強度の高い欧州のトップリーグで結果を残すことが出来るか...

ここまで得点に貪欲な2列目の選手は日本サッカー界にとっても希少な存在といえるでしょう...(笑)

テツ
「人を活かすだけでなく、自分でも点を狙えるトップ下」、これが南野選手の1つ目の魅力です♪

足元の技術・アジリティに優れていて、推進力が高い。

2つ目は、「足元の技術・アジリティに優れていて、推進力が高い。

南野選手は足元の技術力やアジリティに優れており、機動力・推進力が高いです。

イメージするなら、ゴリゴリと前線にボールを運んでいくプレーですね。

相手のプレスを受けながらも、相手を押し込んでいく事が出来る希少な日本人アタッカー。

プレミアでもこの武器をさらに研ぎ澄ませて欲しいところですね。

テツ
「マイボールをゴリゴリと押し上げる推進力」、これが南野選手の2つ目の魅力です♪

闘争心にみなぎっており、球際でバチバチ闘える。

3つ目は、「闘争心にみなぎっており、球際でバチバチ闘える

爽やかで甘いルックスが人気の南野選手ですが、ピッチに入ると闘争心みなぎる熱い漢に変身。

球際ではギラついた目でボールに喰らいつきます。

相手が誰であろうとバチバチに闘う姿は、見ていて爽快。

たまにやり過ぎてしまうこともありますが...(笑)

テツ
日本人選手には数少ない”闘えるギラついたアタッカー”、これが南野選手の3つ目の魅力です♪

前線の選手が球際で闘ってくれるのは、守備側からしてもありがたいですよね。

南野拓実ってどんな選手?~サッカーファンからの評価/反応~

サッカーファンからのプラスの評価/反応

サッカーファンからのマイナスの評価/反応

南野拓実に対する評価/反応まとめ

サッカーファンが思い描く「南野拓実」の選手像

  • 決定力が高い。
  • 足元が上手い。
  • 闘争心があり球際が強い。
  • 熱くなり過ぎて退場には注意。
  • ハイボールへの競りが弱い。etc...

2列目から得点を狙えるストライカーともあり、得点力の高さを評価する声が多く見受けられました。

また足元の上手さ・キープ力や、球際の強さを評価する声も多かったです。

一方マイナスの声は少なかったのですが、ハイボールへの競り合いが弱いという声がちらほら。

あとは熱くなりすぎて、退場には注意して欲しいという声も見受けられました。(笑)

テツ
代表・ザルツブルクでは得点を量産し発揮していた存在感、欧州のトップリーグで真価が問われますね。
プレミア観戦
【DAZNレビュー】登録/支払い/視聴までの流れを簡単解説【TV・スマホ】

サッカーだけでなく多くのスポーツ中継の放映権を獲得している、「DAZN」 サッカー好きであれば、1度 ...

続きを見る

 

まとめ

次世代のエース候補として頭角を現した、熱きイケメンアタッカー南野拓実」

2列目にこれだけ得点を狙える選手がいれば、攻撃のバリエーション・厚みが増しますね!

テツ
中島翔哉選手・堂安律選手・久保建英選手などの期待のアタッカー達と共に「得点力不足」を解消してくれるのを期待しています...( ̄∇ ̄)v

では、今回は以上です!

最後まで閲覧いただき、ありがとうございます。

-選手

© 2020 SOCCER MOVE